遺言相続問題なら小伝馬町・馬喰町・浅草橋の弁護士へご相談ください

わかぎ法律事務所

弁護士紹介

有坂 秀樹(ありさか ひでき)
– 東京弁護士会

弁護士 有坂 秀樹

パートナー弁護士

相続問題は、親族が亡くなり悲しみの整理もまだできない時期から意図せず巻き込まれてしまうものですが、弁護士が寄り添いサポートしていくことで適切に解決をしていくことが可能です。
また生前から起こりうることを予測して対応することも可能で、弁護士としてのやりがいを感じ、サポートに力を入れております。

親身で丁寧な聴き取り、分かりやすい言葉での丁寧な説明をいつも心がけています。良質な相談、法的サービスを、笑顔で提供し、依頼者の方々に安心感を与える弁護士でありたいと思っております。
お悩みを一人で抱え込まず、まずは気軽にご相談ください。

主な経歴

出身

昭和48年 東京都

学歴

平成10年3月 東京大学法学部卒業

職歴

平成13年 司法試験合格
平成14年4月  司法修習生(第56期) 実務修習地:宇都宮
平成15年10月 司法修習終了
平成15年10月 すばる法律事務所勤務
平成17年4月 能代ひまわり基金法律事務所(秋田県能代市)
平成19年5月 すばる法律事務所に復帰
平成23年6月 林・有坂・伊藤法律事務所(現みどりの風法律事務所)パートナー弁護士
令和4年10月 わかぎ法律事務所を設立

主な活動

相続関係

家事調停委員(主に遺産分割・遺留分調停担当)
相続財産管理人多数担当

裁判所関係

東京家庭裁判所:成年後見人等、任意後見監督人等、相続財産管理人、不在者財産管理人等
東京地方裁判所:破産管財人、個人再生委員
(財産管理や売却・名義変更の経験が豊富です)

東京弁護士会

法律相談センター運営委員会副委員長(平成20~22年度)
公設事務所運営特別委員会過疎地派遣バックアップ部会長(平成23~26年度)
常議員(平成22年度)

日本弁護士連合会

公設事務所・法律相談センター委員
代議員(平成22年度)

弁護士会法律相談センター担当

一般相談、家庭問題相談、クレジット・サラ金相談、外国人相談の担当経験あり

その他

住宅紛争審査会 住宅紛争処理委員、住宅専門家相談担当
東京弁護士会親和全期会マンション法研究会所属
公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会カウンセラー(平成25年~30年)

執筆

「弁護士のためのマンショントラブルQ&A」共著 第一法規
「実践 法律相談 面接技法のエッセンス」共著 東京大学出版会
「民事法律扶助活用マニュアル」共著 現代人文社

お悩みの際は、まずご相談ください

「これって弁護士に相談しなきゃいけないこと?」と不安に感じたら、すぐにご連絡ください。